meDag.

"meDag." is a Techno/Metal/Gothic band

by hnsx and nkmi, both from "hell".

Metal-riff and Funky drums.

Warlock, Tiara, Coffin, Devil’s V, Leopard,Techno, Metal, Gothic and All.
<< Le dernier dimanche etait vacant. | main | Le meilleur avant le meilleur. >>
METALCHICKS(思いをしたためているので長いです)

骨がまだ人間だった頃

既にバブルは弾けておりましたが、

街は悲壮感漂うどころかまだまだ熱を帯びていました。

1990年代に入り、小室ファミリーを筆頭にした「CDバブル」がありました。
あの頃はCD屋にしておけばとりあえずOKな雰囲気がありました。

インターネットが当たり前になっていた時代、

だが光回線はまだまだ珍しく、Wi-Fiが飛んでいない時代。

YouTubeからは大ヒットが生まれぬ時代。

CMソング、ドラマの主題歌が軒並み大ヒット、

有線からもヒット曲が生まれる時代。

当時、骨は街の大きなCD屋(既に閉店)で

アルバイトをしていましたが

日本のヒットチャートメインなCDでは全然足りぬ。

アルバイトがハネては

新宿の武蔵野ビルのタワーレコード、丸井地下のバージンレコード、

アルタに入っていたシスコでCDとレコードをガンガン漁り、

西新宿へ足を伸ばし小滝橋通り沿いのレコード屋へ通う毎日。

西新宿のラフトレードで

ガンズンロージズの12インチレコードに

10万円くらいの値がついていて、

手に取るたびに「なんでじゃ!」と呟く日々。

渋谷のタワーレコード、HMVでは渋谷系が軒先に

ドドーンとならんでおり、田島貴男ヤベェと呟く日々。

同時期にファンジン…簡単に言うと同人誌的な

音楽雑誌がドンドンと勢いを増していき

気がつけばバーコードが付いた立派な雑誌となり

クアトロ・オンエアイースト・新宿リキッドルームで

音楽雑誌が組んだイベントが行われる日々。

そんななか

「米国音楽」という音楽雑誌(既に廃刊)が組んだイベントに

遊びに行ったのですが

そこで観たのが

「Buffalo Daughter」(ちなみに共演はズボンズ)。

そこで受けた衝撃というか「この日本人はなんだ」感というか

今、あえて言葉にするのであれば、

「クール」で「ファニイ」で「ロック」で「ポップ」

この曲が鳴った瞬間にロン毛(既に絶版)だった

ヤング骨は「うやあああああああああああ!」と踊り狂いました。

最高じゃねぇですか!?

当日渡されたフライヤを片っ端からチェックして

Buffalo Daughterの東京ライブは漏れなく行くのです。

当時バンドをやっていなかったヤング骨

ギター以外のシンセ音に夢中。

あのビヨビヨ言っているのが「TB-303」なのか

気がつけば部屋には

CDやレコード、音楽雑誌、ライブのフライヤばかり。

当時は本当に

「好きなバンドがいるから」バンドをやる必要がなかった。

「DMBQ」というバンドを観た時にエライ衝撃を受ける。

初めて観たときに「ウルセー!」と狂喜乱舞。

ダイナマイトでブルースでカルテットですよ?

「そのとおりだな!」と言いながら楽しんでおりました。

フジロック第1回目が開催されました。

今はもう

「フジロック」というイベントとして定着していますが

当時は誰しもが「わー楽しみー。でも『大丈夫』なのか?」

と言い合っていたものです。

同年開催される予定だった「ナチュラルハイ」が

フジロックの悪夢に及び腰になり開催中止。

ナチュラルハイの振替公演としてオンエアーイーストに

オールナイトで出かけミッシェルガンとか観ていました。

当時、ヤング骨はフジロックなどのロックフェスではなく

レイブシーンに惹かれていました。

ゴアトランスとか最高!

ボアダムスが「スーパー アー」という傑作を発表し

(Buffalo Daughterは「NEW ROCK」という傑作を発表)

レイブシーンに呼応するかのように

「ROVO」と「ooioo」というバンドが登場したのですが

これがまた最高の衝撃だった。

↓この日ヤング骨遊びいってると思う↓

「ooioo」のドラムの方、

格好良いなあ、どこかで見たよなあ…と思っていたならば、

「DMBQ」の方だったのです。

既に長文ですが本当は

「アレも行った」「コレも行った」と全然書ききれてません。

とりあえず、骨の実感として

1990年代後半…そう、20世紀の終焉に向けての

ライブハウスの熱は本当に凄かったです。

あの頃は良かったとかそういうことではなく、

本当に皆が集まっていました。

才能と楽しさと凄さがライブハウスにひしめいていたのです。

2000年代に入り、

骨はまだバンドはやらず、イベンターとして活動していました。

mixiが出来ました。

90年代に実は同じ場所にいた人がmixiで繋がる瞬間は、

何とも言えぬ感覚でした。

骨はいよいよバンドを再開しました。

ここで骨は、当時人間だった猫と出会います。

紆余曲折を経て4人組になり、

「今まで観てきたバンドと違うことをやろう」

「ソレはインストだ」と

一切のMCもしないバンドとして活動をしました。

あえて動画は貼りませんが1曲30分とかやってました。

活動開始1年ほどで2人脱退。

だがライブの日程が決まっている。

猫とライブをどうしようかと話し合い、

ギターとドラム…

そして骨はバンドをやっていなかった頃に買った

アナログシーケンサーを持っている。

…そうだ、METALCHICKSになろう。

ここで今回の主役、METALCHICKSの名前が出てきました!

「Buffalo Daughter」と「DMBQ」のメンバー2人による

メタルバンド、それが「METALCHICKS」。

1stアルバムは速攻購入。

メタルと言うのだからメタルなんです!

でもアシッドなベースラインとファンキーなドラムは健在。

「SONIC YOUTH」の来日公演のオープニングアクトの時も

勿論、観に行きました。

当時、骨と猫、メタルではなかったので、

むしろ「メタリックに振り切れよう」と思うことができました。

元々のバンド名に

「メタル」そして「METALCHICKS」の

『me』をつけて

「meDag.」が誕生したのです。

「meDag.」としての初ライブはオールインストでしたが

好評をいただきまして、

「METALCHICKSありがとう!」と叫びました。

※もう少しだけ補足すると結成当初は

「METALCHICKS」で「Slipknot」がコンセプト。

時を経て現在は

そこに「THE MAD CAPSULE MARKETS」を加味しております。


骨と猫、

『いつかMETALCHICKSと共演したい』

そう思い続けていました。

meDag.としての活動が10年になるかと言う時に

「METALCHICKS復活」の知らせが。

何だって!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

とにかく会いたい!

会ってお礼が言いたい!!!!

そして復活2回目のライブに向かう骨。

↓復活!(骨撮影の動画が公式ページにという泪)↓

…変わらず格好良い。

否、今、2019年に更に格好良い(泪)。

骨はあまり出演者の方に

終演後に話しかけないようにしているのですが、

この日は違いましたね。片付けるのを待つ。ジッと待つ。

そしていよいよ…

「あの…、すみません!すっげー好きです!」

ただの愛の告白ですよ。それは無論「愛の告白」

その後、堰を切ったように

「どれだけMETALCHICKSが好きなのか」

「どれだけMETALCHICKSの復活を待っていたのか」

「どれだけMETALCHICKSと共演したいのか」

そして

「METALCHICKSのおかげでmeDag.が続けられたこと」

思いのたけをぶつけました。

で、思いのたけをぶつけるとどうなるかと言うと

5月31日(金)

新宿WildSide Tokyo

meDag.企画に出演決定

…泪

「METALCHICKS」スッゴイ最高なのですが

良いですよ、分かりやすく説明いたしますね。

「Buffalo Daughterのギター」と

「DMBQ/ooiooのドラム」が組んだ

最強で最高で最高でやっぱし最高なバンドなのですよ!

良いですか、もう一度言いますよ

「Buffalo Daughterのギター」と

「DMBQ/ooiooのドラム」が組んだ

最強で最高で最高でやっぱし最高なバンドなのですよ!

ここまで言ってもピンと来ない方は

そそくさと

「Buffalo Daughter」と「DMBQ」のCDをご購入ください。

そして

「METALCHICKS」のアルバムをiTunesなどでご購入ください!

いや、本当に格好良いとしか言いようがないのですが

ギターのシュガー先生を観てきたので

骨は逆にエフェクターを減らしたくらいですからね!

猫は吉村先生のドラムを改めて見聞きして覚醒しましたからね!

あの、

「METALCHICKS復活」を知ってからの

meDag.は何でしょうか、きっと何かが違うのでしょうね。

ライブを褒められる事が増えました。本当に。

地球の恩人ですよね、ここまで来ると。

ああ…まだまだ言い足りないのですが、

そろそろまとめます。

meDag.やってて良かったというのも

勿論なのですが

そんなことよりも

「WildSide TokyoでMETALCHICKSが観られる奇跡」

このことを是非!皆さま!堪能してください!

そして骨と猫のmeDag.

奇跡を奇跡で終わらせません!絶対に!

2019年5月31日(金)

新宿WildSide Tokyoで会いましょう!

そして踊りましょう!

ミラーボール完備だし!

だので

↓もう一度観てください↓

皆さまのことをお待ちしています。

Let's All Go Together.

JUGEMテーマ:お勧めCD・DVD全般

JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE

【2019.05.23 Thursday 05:23】 author : hnsx | blog 2 hell | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
lml CALENDAR lml
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
lml RECOMMEND lml
Let's All Go Together
Let's All Go Together (JUGEMレビュー »)
meDag.
10周年にして初のフルアルバム。
lml RECOMMEND lml
meDag.
meDag. (JUGEMレビュー »)
meDag.
地獄からのファーストアタック
lml RECOMMEND lml
若草物語
若草物語 (JUGEMレビュー »)
ルイザ・メイ・オルコット
前に読んだから…とは言ってILL場合か!死リーズ。超・おススメ新訳。
lml RECOMMEND lml
HAU'S SECOND ATTACK!!!!
HAU'S SECOND ATTACK!!!! (JUGEMレビュー »)
HAU
HAUのセカンドが全国流通に!
lml RECOMMEND lml
アート オブ アリス マッドネス リターンズ
アート オブ アリス マッドネス リターンズ (JUGEMレビュー »)
Ben Kerslake,Fellipe Martins,Hong Lei,Jin Lei
超・ゴ死ックなPS3用ゲームのアート本。眺めるだけで楽死い。2011年のハロウィーンwarこの作品wowモ血ーフと死た扮装wowいた死魔手た。
lml RECOMMEND lml
lml NEW ENTRIES lml
lml CATEGORIES lml
lml ARCHIVES lml
lml COMMENT lml
  • Se il tempo si incontrasse per me e piu vario, mette in parole galleggiante.
    hnsx (01/17)
  • Se il tempo si incontrasse per me e piu vario, mette in parole galleggiante.
    悠 (01/13)
  • Essere franco, sebbene io non puntai a te a la, ma non dice uno alla volta perche e rivelato che suonera solamente come una scusa quando dico io cosi.
    hnsx (11/07)
  • Essere franco, sebbene io non puntai a te a la, ma non dice uno alla volta perche e rivelato che suonera solamente come una scusa quando dico io cosi.
    悠 (11/07)
  • Personne que personne les appels viennent. Je ne le joue pas par un hobby. Je veux que tu le comprennes seulement.
    hnsx (11/04)
  • Personne que personne les appels viennent. Je ne le joue pas par un hobby. Je veux que tu le comprennes seulement.
    shama (11/03)
  • C'est meme un genie si je t'avais laisse me contribuer.
    hnsx (09/22)
  • C'est meme un genie si je t'avais laisse me contribuer.
    はやみす (09/21)
  • Meme si l'idiot vous aime meurt, vous etes stupide.
    hnsx (02/07)
  • Meme si l'idiot vous aime meurt, vous etes stupide.
    スベゐマン (02/03)
lml TRACKBACK lml
  • Goth 2 hell!!!!(邦題:地獄のトリロジー)
    meDag. (11/02)
  • Goth 2 hell!!!!(邦題:地獄のトリロジー)
    meDag. (11/30)
  • Goth 2 hell!!!!(邦題:地獄のトリロジー)
    Dag.  (11/30)
  • Goth 2 hell!!!!(邦題:地獄のトリロジー)
    meDag. (11/26)
  • Goth 2 hell!!!!(邦題:地獄のトリロジー)
    Dag.  (11/26)
  • Goth 2 hell!!!!(邦題:地獄のトリロジー)
    meDag. (11/07)
  • Goth 2 hell!!!!(邦題:地獄のトリロジー)
    Dag.  (11/07)
lml MOBILE lml
qrcode
lml LINKS lml
lml PROFILE lml
lml SEARCH lml
PAGETOP