meDag.

"meDag." is a Techno/Metal/Gothic band

by hnsx and nkmi, both from "hell".

Metal-riff and Funky drums.

Warlock, Tiara, Coffin, Devil’s V, Leopard,Techno, Metal, Gothic and All.
<< METALCHICKS(思いをしたためているので長いです) | main | Tout ce dont vous avez besoin est Dance ... Crusher!!!! / All You Need is Dance... Crusher!!!! >>
L'amour est tout.(長文です)

皆さ魔arigato!ござい魔手た

hnsxNですDEATH

2019年5月31日(金)

新宿WildSide TokyoでのmeDag.企画

「4U」が 無事に DIE盛況で ハネ魔手た!

魔ジ感謝死かねぇっつーの!

ご出演いたDIEた

ZARIGANI$

Monoral Zombie*

METALCHICKS

そ死て

WildSide Tokyoのスタッフの皆さ魔

そ死てそ死て

ご来場の皆々さ魔!

本当にarigato!ござい魔手た

10年 バンドwowやってILLと

主催イベントmore行っていくようになるのDEATHが

meDag.の場合

「みんな!イエーイ!」

というイベントと

「お死!みんな!来てくだたい!」

というイベントwow行うのDEATHね

基本war 「イエーイ!」なのDEATHが

今回の「4U」に関死てwar

後者…というよりmore

念願

少々 話題が逸れ魔手が

meDag. 骨と猫の話wowさせてくだたい

2008年に結成死て

2009年よりライブ活動wow続けてきており

常に全力で演奏させていたDIEており魔手た

が死か死

今 思い返死てみると

若干 骨と猫の活動に対する思いがズレていた時があり

解散とか 休止とかでなく
常に全力で演奏させていたDIEており魔手たくせに

良いライブが出来ていれver 良いんでねぇの

と お互いがある種の妥協点wow見つけて活動死ていた

そういう時期が

今 思い返死てみると あったのDEATH

ここ数年ありがたいことに

初めて出演するライブハウスが増えてきて

YouTubeで魔っ先に皆さ魔の目に入るのが

1stCD「メダー」の曲だということmoreあり

死verらくライブで演奏死ていなかった

「メダー」の曲more

ライブで再度演奏するようになり魔手た

2011年10月に発売された「メダー」DEATHが

レコーディング自体war

2010年中にハネており

2011年春に発売予定DEATHた

敢えて言葉に死魔せんが 発売wow延期死たのDEATH

当時の meDag.ライブ

骨war 呻くように死か話さず

猫に至ってwar 一言more喋らなかったDEATH

「メダー」という作品war

今でmore 良い作品だと骨と猫war思っており魔手

血ョット ダークで音war極悪で でmoreポップ

当時war ソレで良かった死

ソレが良かったのDEATH

だが死か死

そういう曲war 今後 出来ねぇと思い魔手

そ死て 

骨war 呻くように死か話さず

猫war 一言more喋らねぇ

そういうライブwar

今だったら絶対にやらねぇのDEATH

現在more 「メダー」の曲war演奏死ており魔手

ただ死ソレwar「メダー」の中で

一番ポップかつ激死い「akut」だけDEATH

だので 極稀に

「YouTubeのあの曲wowやってほしい」という

とてmore有難いリクエストwowいただくことが

あるのDEATHが 結論と死てwar演奏死魔せん

行き詰って死舞ったと言うほどでねぇにせよ

ライブの録画wow 観て

「魔あ 良かったんでねぇの」という日々が続いていた時に

一つの転換期が訪れ魔手

2017年4月に四谷アウトブレイクで開催された

「1週間住み込みギグ」DEATH

言葉にするのwar 難死いのDEATHが

ライブに対する思いが DIE変化いた死魔手た

その時に

敢えて「メダー」の楽曲wow演奏することによって

骨と猫の思いが合致

そ死て

2017年魔?にMETALCHICKS活動再開のニュース

そ死て出来た曲が

「All You Need is Dance... Crusher!!!!」

そ死て そこで 猫が

「この曲war こう叩きたい」

そう言って 叩いたリズムが

METALTICKSへの愛と夢

METALTICKSへの思いwar先だって

当blogでお伝え死ており魔手ので割愛いた死魔手が

「All You Need is Dance... Crusher!!!!」が出来た瞬間から

meDag. 皆さ魔からの評価が明らかに変化いた死魔手た

骨と猫 見た目war 変化死てねぇけど 変化死たのDEATH

そ死て いよいよ

METALTICKSとの共演となった

「meDag. presents... "4U"」

結論から言えver

夢が叶った瞬間であり

夢が始魔った瞬間となった一日DEATHた

ZARIGANI$…初共演

METALTICKSとMonoral Zombie*と既に共演

出会う魔で 長かった…

だけれどmore 出会えて良かった!

演奏がとにかく凄いのDEATHが

ポップで キュートで 格好良い!

そ死て なによりmore 楽死い!

ダンス死体に決魔ってILL!!!!

今後 ドンドンと共演死ていきたいDEATH!

Monoral Zombie*…

最初期の頃からのお付き合いなのDEATHが

ここ数年 本当 最高が続いてい魔手よね

レコ発ツアーの最中の出演 arigato!ござい魔手

モノラルのライブでゴイスーなのwar

「コレ 終warんねぇな」がゴイスーなのDEATHよ

否 ライブwar 終了するのDEATHよ?

ただ 音が鳴ってILL時war

すごいエンドレスなのDEATHよ

30分でmore 1日でmore 体感時間が同じと言うか

本当に 出会えて 良かったバンドの一つDEATH

骨war ハイヤー(仮)が超・好きなのDEATH

METALTICKS…

やっと 共演ができ魔手た 本当にarigato!ござい魔手

Buffalo DaughterやDMBQのことwow

知っていてmore

METALTICKSのことwow知らぬ方が多かったので

皆さ魔に その格好良さwow伝えることが出来て

本当に良かったDEATH

↓最後 猫が骨wow差死置いて 魔さかの共演↓

否 死か死 コレwar 泣く

今度war骨more 一緒に演奏できるように頑張るぞ!

meDag. 魔だ魔だ 追い続けていき魔手!

改めて 共演の

ZARIGANI$

Monoral Zombie*

METALTICKS

arigato!ござい魔手た!

今度war 骨と猫

オープニングアクトと死て恩返死させてくだたい!

hnsx

------------------------------------------------------------------------------------------------------

愛は無力だ

だが時に

愛は無敵だ

2019年5月31日(金)

新宿WildSide TokyoでのmeDag.企画

「4U」が 無事に 終了いたしました。

今回出演いただきました

ZARIGANI$(ザリガニダラー)

Monoral Zombie*(モノラルゾンビ)

そして メダーの憧れ

METALCHICKS(メタルチックス)

本当にありがとうございました。

そして

WildSide Tokyoのスタッフの皆さま

いつもありがとうございます。

そして勿論

ご来場の皆々さま、本当にありがとうございました。

当日は飛び込みの予約も何名かいらっしゃったようで、

骨と猫、前日のBuffalo Daughter後の

フライヤ手渡しが功を奏したのかな。ソウ思っております。

皆さまへのお礼と当日のお話の前に

meDag.の話をさせてください。

meDag.2008年の結成以降、

ライブハウスで出会った皆さまのおかげで

ライブ活動を続けてこられているのですが、

今、思い返してみると

骨と猫のmeDag.に対する思いが

必ずしも一致していない時期がありました。

それは「イコール解散」ということでは無いのですが、

「meDag.の理想像」にズレがあったように感じます。

ここ数年、

今回のmeDag.企画の会場となった、

そして常日頃お世話になっている

WildSide Tokyo以外でのライブ活動も増えてきており、

他ライブハウスのスタッフの皆さまの目に入るのが

1stCD「メダー」の曲だということもあり

しばらくライブで演奏死ていなかった

「メダー」の曲をライブで再度演奏するようになりました。

しかしながら、

「メダー」が発売されたのが2011年10月。

もっと言えば2010年に既に音源は完成しており

2011年春には発売するつもりだった作品です。

敢えて理由はハッキリとは言いませんが

自主的に発売延期をした作品なのです。

「メダー」が発売された当時のライブでは

骨は呻くようにしか言葉を発せず、

猫に至っては一言も喋りませんでした。

「メダー」という作品は

今でも良い作品だと骨と猫は思っています。

チョッとダークで音は極悪。

でも実はポップなところもある。

発売当時は、ソレで良かったですし、

ソレが良かったのだ、ソウ思っています。

でも現在のmeDag.のことを

少しでも知ってくださっている方ならば、

きっとご理解いただけると思うのですが

「メダー」収録曲のような曲は今後は作らないと思うのです。

もっと言えば、

同じような曲調で同じようなメロディーの曲を作っても

今のmeDag.が鳴らした瞬間、当時の音にはならないのです。

今のmeDag.は「メダー」の時と違い、

「愛を込めてイエーイ」と言いたいのです。

骨は呻くようにしか言葉を発せず、

猫に至っては一言も喋らない。

そういうライブは今は絶対にやらないし、やれない。

現在「メダー」の曲で演奏しているのは

一番ポップかつ激しい「akut」という曲のみです。

だので 極稀に

「YouTubeのあの曲をやってほしい」という

本来ならば、

非常に有難いリクエストをいただくことがあるのですが

結論として今は演奏しません。というか出来ません。

さて、行き詰ってると言うほどではないにせよ、

日々のライブを

「よく頑張りました。終わり。」

という日々が続いていた時に一つの転換期が訪れました。

2017年4月に四谷アウトブレイクで開催された

「1週間住み込みギグ」です。

相応しい言葉が見つからないのが歯痒いのですが、

「1週間住み込みギグ」に参加して、

ライブに対する思いが変わったのです。

その時に

敢えて「メダー」の楽曲を演奏することによって

骨と猫の思いが合致しました。

そして2017年末に飛び込んできた

METALCHICKS活動再開のニュース。

光の速さで

「METALTICKSが活動再開する!」

猫に伝えました。

年末のWildSide Tokyoのライブに向けて新曲を作りました。

「All You Need is Dance... Crusher!!!!」です。

何度か練習をしていると、

ある日猫が

「この曲はこう叩いてみたい」

と言ってきました。

今まで猫がそう言う事を

ハッキリと言ってくることがなかったので、

驚きつつも「どう叩くのですか」と確認してみると、

猫がMETALTICKSへの愛を詰め込んだドラムを叩きだしたのです。

「All You Need is Dance... Crusher!!!!」が出来た瞬間から

皆さまからの評価が明らかに変化いたしました。

2018年から何度か共演してきた方からも

「何かあったのか?」と良く聞かれるようになりました。

そう、

骨と猫、見た目は変わってないけれども、

明らかに変わったのです、気持ちが。

そして幸運にもMETALTICKSと

お話が出来るようになりました。

METALTICKSのライブへ行ってお話をして、

メッセージのやりとりを何度となくして、

そしてとうとう、

ライブへの参加の承諾を得ることができました。

いつになるか分からないが共演が実現する。

真っ先にMonoral Zombie*に声をかけました。

そして2018年末にZARIGANI$と運命の出会い。

その後、スケジュールを調整して

5月31日に「meDag. presents... "4U"」が

開催されることになりました。
5月31日という日が夢が叶う瞬間になるのです。

5月31日当日は本当に楽しかったし、

出演していただいたバンドの演奏が本当に素晴らしかったです。

ZARIGANI$…

こんなにも素敵なポップバンドがいたなんて。

終演後、

「meDag.はもっとヘヴィなだけかと思っていたけど

ポップでZARIGANI$と合うと思う」と言っていただき、

大変嬉しかったです。

可愛いし、格好良いし、楽しい。

そういうバンドはいそうでいないのですよ、皆さま。

ご来場いただいた皆さま、

是非ZARIGANI$の今後もチェックし続けてくださいね。

Monoral Zombie*…

最初期の頃からのお付き合いなのですが

何と言うか、

meDag.の思いをしっかりと受け止めてくれる

ソレがMonoral Zombie*なのです。

レコ発ツアー真っ只中にも関わらず、

いいえ、レコ発ツアー真っ只中だったからこその

WildSIde Tokyoでの大爆発、最高でした。

骨は本当に、

Monoral Zombie*のライブを観るたびに泣きます。

METALTICKS…

meDag.の「me」はMETALTICKSの「me」。

実際にmeDag.がMETALTICKSかと言うと

全然違うのですけどね。

でも本当にMETALTICKSがいなければ

meDag.はこの世に生まれなかった。

新旧織り交ぜたセットリストで

骨は「わ!この曲やるのか!」と悶え、

活動再開後の曲も本当に格好良いのですよ!

ご来場の皆さまに

METALTICKSの格好良さを伝えることが出来たかしら。

きっと出来ていたと思います。

「All You Need is Dance... Crusher!!!!」のドラムは

最後に演奏されたこの曲への愛です。

↓猫がMETALTICKSとまさかの共演↓

このコラボレーションは泣く。

この日は本当に素晴らしかったです。

ZARIGANI$

Monoral Zombie*

METALTICKS

の3組、骨はお金払って観に行きたかったくらい笑

そして憧れのバンドを招いているにも関わらず、

ノスタルジーではなく、現在進行形のライブになったこと。

本当にこの企画が出来て良かった。

この日から夢が始まりました。

今回出演いただいた

ZARIGANI$

Monoral Zombie*

METALTICKS

骨と猫、メチャクチャ頑張りますので

オープニングアクトとして恩返しさせてください!

そしてご来場いただいた皆さま

5月31日、最高で最高で最高でしたよね?

皆さまが楽しそうにされていて本当に良かったです。

皆さまに来ていただいたおかげで更に最高になりました。

願わくばSNSやブログなどで

ZARIGANI$

Monoral Zombie*

METALTICKS

「三組のライブがとても素晴らしかった」ということを

当日会場に来られなかった皆さまへ伝えていただければと思います。

そして日常でも知人友人の皆さまへ

ZARIGANI$

Monoral Zombie*

METALTICKS

「三組のライブがとても素晴らしかった」ということを

お話していただけると幸いです。

本当にありがとうございました。

愛は無敵だ

そして

愛は無敵だ

meDag. レコーディングとワンマン、頑張ります!

すっごい期待していてください。

666倍予想を超えていくつもりです!

Let's All Go Together.

メダーの骨

JUGEMテーマ:LIVE! LIVE! LIVE!

【2019.06.02 Sunday 06:02】 author : hnsx | blog 2 hell | comments(0) | trackbacks(0) | -
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
lml CALENDAR lml
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
lml RECOMMEND lml
meDag.
meDag. (JUGEMレビュー »)
meDag.
地獄からのファーストアタック
lml RECOMMEND lml
若草物語
若草物語 (JUGEMレビュー »)
ルイザ・メイ・オルコット
前に読んだから…とは言ってILL場合か!死リーズ。超・おススメ新訳。
lml RECOMMEND lml
lml RECOMMEND lml
HAU'S SECOND ATTACK!!!!
HAU'S SECOND ATTACK!!!! (JUGEMレビュー »)
HAU
HAUのセカンドが全国流通に!
lml RECOMMEND lml
アート オブ アリス マッドネス リターンズ
アート オブ アリス マッドネス リターンズ (JUGEMレビュー »)
Ben Kerslake,Fellipe Martins,Hong Lei,Jin Lei
超・ゴ死ックなPS3用ゲームのアート本。眺めるだけで楽死い。2011年のハロウィーンwarこの作品wowモ血ーフと死た扮装wowいた死魔手た。
lml RECOMMEND lml
lml NEW ENTRIES lml
lml CATEGORIES lml
lml ARCHIVES lml
lml COMMENT lml
  • Se il tempo si incontrasse per me e piu vario, mette in parole galleggiante.
    hnsx (01/17)
  • Se il tempo si incontrasse per me e piu vario, mette in parole galleggiante.
    悠 (01/13)
  • Essere franco, sebbene io non puntai a te a la, ma non dice uno alla volta perche e rivelato che suonera solamente come una scusa quando dico io cosi.
    hnsx (11/07)
  • Essere franco, sebbene io non puntai a te a la, ma non dice uno alla volta perche e rivelato che suonera solamente come una scusa quando dico io cosi.
    悠 (11/07)
  • Personne que personne les appels viennent. Je ne le joue pas par un hobby. Je veux que tu le comprennes seulement.
    hnsx (11/04)
  • Personne que personne les appels viennent. Je ne le joue pas par un hobby. Je veux que tu le comprennes seulement.
    shama (11/03)
  • C'est meme un genie si je t'avais laisse me contribuer.
    hnsx (09/22)
  • C'est meme un genie si je t'avais laisse me contribuer.
    はやみす (09/21)
  • Meme si l'idiot vous aime meurt, vous etes stupide.
    hnsx (02/07)
  • Meme si l'idiot vous aime meurt, vous etes stupide.
    スベゐマン (02/03)
lml TRACKBACK lml
  • Goth 2 hell!!!!(邦題:地獄のトリロジー)
    meDag. (11/02)
  • Goth 2 hell!!!!(邦題:地獄のトリロジー)
    meDag. (11/30)
  • Goth 2 hell!!!!(邦題:地獄のトリロジー)
    Dag.  (11/30)
  • Goth 2 hell!!!!(邦題:地獄のトリロジー)
    meDag. (11/26)
  • Goth 2 hell!!!!(邦題:地獄のトリロジー)
    Dag.  (11/26)
  • Goth 2 hell!!!!(邦題:地獄のトリロジー)
    meDag. (11/07)
  • Goth 2 hell!!!!(邦題:地獄のトリロジー)
    Dag.  (11/07)
lml MOBILE lml
qrcode
lml LINKS lml
lml PROFILE lml
lml SEARCH lml
PAGETOP